top of page

テントウムシ類の多様性

研究室に変わったテントウムシが迷い込んできたのを職員の方が見つけました。調べてみたところ、ベニヘリテントウでした。


テントウムシと聞くと、ナナホシテントウやナミテントウ、ニジュウヤホシテントウなど、代表的なものをすぐに思い浮かべるのですが、テントウムシにも色々な種類がいるのだと少し驚きました。まだまだ勉強です。


◎ベニヘリテントウの顕微鏡写真です。大きさは5mmもない小さなテントウムシです。カイガラムシを捕食する肉食性の昆虫です。


Kommentare


Featured Posts
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page